本文へスキップ

サプリメント・健康食品成分大辞典

タラの肝油(Cod Liver Oil)HEADLINE

タラの肝油(Cod Liver Oil)

タラの肝油というのはあまり耳慣れないものだと思いますが、健康志向の方の間では
人気になっています。
タラの肝油には、当然脂質が含まれていますが、その脂質の種類は多価不飽和脂肪酸
というものです。
これは、オメガ-3系脂肪酸であるEPA、DHAを豊富に含んでいる油です。
EPAやDHAなら、知っているという方も多いのではないでしょうか。
EPAやDHAには、血中の脂質濃度を下げる働きがあるので、血液をさらさらにしてくれ
ます。
また、脳の細胞膜が柔らかくなるので、脳の働きが活性化されて記憶力や観察力がア
ップするとも言われています。
さらに、DHAにはエネルギーを作り出すミトコンドリアの成分にもなります。
ですから、タラの肝油を摂取することで、これらの健康効果を得ることが出来るんで
すね。

ちなみに、多価不飽和脂肪酸にはコレステロールは含まれていないので、肥満になる
ことはありません。
逆に、血中の有害な脂肪を減少させてくれる働きがあるので、肥満予防にも効果が期
待出来ます。

また、タラの肝油には、ビタミンAやビタミンDがたっぷりと含まれています。
これらのビタミンには、免疫力を高めたり、骨や歯などを形成する働きがあります。
ですから、病気の予防にもつながりますし、骨粗鬆症や虫歯を予防することも出来る
でしょう。

タラの肝油は、他にも、視力低下の改善やリュウマチの炎症緩和、白内障の予防など
あらゆる健康効果を持っています。
でも、タラの肝油を食材から摂取するのは難しいため、最近ではサプリメントが人気
になっているんですね。